FC2ブログ

お知らせ

6月22日(土) ゆき組参観・合宿説明会の為 保育はありません。

最新記事

2019.09.20 (Fri)

お月見だんごづくり(ゆき・そら・ほし・つき)

お月見だんごづくり(ねらい)
ゆきぐみ
そらぐみ
つき・ほしぐみ
09:59  |  子どもたちの様子  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.20 (Fri)

登園届

登園届 受診報告書
インフルエンザ登園届
09:25  |  登園届  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.11 (Wed)

ゆめぐみ

絵の具遊び「アイスクリーム作ったよ」
17:58  |  子どもたちの様子  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.06 (Fri)

敬老の集い(幼児クラス)

敬老の集い
18:13  |  子どもたちの様子  |  EDIT  |  Top↑

2019.09.05 (Thu)

令和2年度 1号認定 新2号認定 入園案内

入園案内①入園案内②
11:48  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.30 (Fri)

子どもの学びの機会

 「子どもたちのためになる教育を!」と大胆な教育改革をされている東京都、麹町中学の工藤勇一校長先生が「子どもの学びの機会」を奪わないためにとこんな話をされています。

公園の砂場で遊ぶ子ども。一人はシャベルを持っています。もう一人は持ってなくて「貸して」と言います。
シャベルを持っている子が「いやだ」というとその子のお母さんは「そんなこと言わないで貸してあげなさい」とたしなめます。子どもは渋々貸します。受け取った子の母は「ありがとうは?」と諭します。
 よくある光景ですが、実はこの場面の前に別のストーリーがあるのです。
シャベルの子は以前も貸したことがあって借りた子は遊ぶのに夢中になって返さなかったのです。「いやだ」と言ったのはそのことを覚えていたからでした。
 もしその場面に親がいなかったら子どもたちはどうしたでしょう?「いやだ」と言われたら「どうして?」と尋ね、「だって貸したら返してくれないから」それを聞いた子は葛藤します。そして遊ぶのに夢中になって返さなかったことを思い出し、それが相手にとって嫌なことだったと知るのです。そして「今度はちゃんと返すから貸して」と再び交渉するかもしれません。
こうして子どもたちは社会というものを学んでいくのです。 子どもたちの小さなトラブルに親はついつい介入してしまい、それが学びの機会を失うことになる。子どもの歩く先に何があるか、たとえ転んでも親がどっしり構えていれば子どもは泣かないものです。そして自力で立ち上がった時に親が笑顔を見せてやることが大事です。
13:37  |  園長室から‥  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.29 (Thu)

ゆき組

小学生交流
15:52  |  子どもたちの様子  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.28 (Wed)

9月の予定

4日(水)  ゆき組水泳教室参観
6日(金)  敬老の集い(幼児)
12日(木)  園庭開放10時~12時 雨天中止
13日(金)  誕生会
17日(火)  ゆき組 和太鼓指導
18日(水)  ゆき組水泳教室
19日(木)  避難訓練
30日(月)  運動会予行練習
13:39  |  今月の予定  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.26 (Mon)

8月の予定

26日(月)  始業式
28日(水)  避難訓練
30日(金)  誕生会
10:05  |  今月の予定  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.05 (Mon)

先日、高校の時の友だちと会って、近況を語り合いました。
高校時代英語が不得意で進級・卒業できなかった子が今や英語、ドイツ語、中国語を駆使して仕事をしているという話を聞いて思いました。

 小さいころから英語と関わる方ができるようになると思われている方も多いと思いますが、決してそうではありません。
英語はあくまで自分の思いを伝える道具です。まず自分の思いや考えがないと伝えるものがありません。
マララ・ユスフザイさんが国連本部で演説され、人々の心を打ち、ノーベル平和賞を受賞されましたが、あれは英語が上手だったからではなく、マララさんの主張が素晴らしかったからです。
自分でしっかり考え、自分の思いを伝えられるように、まずは家庭でもお父さんお母さんが子どもの思いを興味を持って聞いてあげ、その拙い言葉を「それはこういうことね?」としっかり返してあげる。
また「それで○○(お子さんの名前)はどう思ったの?」など聞いてあげることで子どもの言語能力は各段にアップします。普段やり取りしている母国語で考え、伝えることをたくさんしていくことがまずは大切なことです。
13:34  |  園長室から‥  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>